スクリーンショット 2017-02-16 23.07.04
Project Room /

institution|リサーチプログラム応募者募集!

institution ―

日時

  • 2017.02.16(木) 〜 2017.02.26(日)

会場

旧横田医院(鳥取市栄町403)

料金

HOSPITALEでは、リサーチに特化した公募型のレジデンスプログラムを開始します。アーティストの独自の視点やジャンルを横断していく想像力から生まれるもの、出来事に期待しながら、その実験をサポートするプログラムです。

【応募趣旨】
HOSPITALEは鳥取市の中心市街地を拠点に、地方の小規模都市ならではの自然と近接した環境や人的ネットワークを生かし、アーティスト・イン・レジデンスをはじめ、コミュニティガーデンやオルタナティヴなアーカイヴづくりなど、様々なプログラムを展開してきました。アーティストのもたらす新しい視点と地域住民との協働をベースにしたこれらの活動は、一時的な課題解決を目指すものではなく、より長いスパンでこれからの社会やアートのあり方について考え、未知なるものへ開き、それぞれの寛容性を高めることに重きを置いています。
この活動をさらに拡充し、アーティストによる新たな知のアーカイヴの構築を目的としたリサーチプログラムを開始します。本プログラムでは、見えない地域資源に光を当て、独自の観点から掘り起こし、かたちにしていくアーティストの制作プロセス自体に価値を見出し、そこで生み出される未だ体系化されない複合的な知を、社会の共有財として蓄積していくことを試みたいと思います。
この鳥取の地で、興味の種を育ててみたいアーティストのご応募をお待ちしています。

【応募条件】
・実施期間:2017年3月

・芸術のジャンルに制限はありません。

・個人、グループいずれの応募も可能です。 (個人、グループでも制作費は一律です)

・日本語または英語が理解できること。(国籍不問)


・制作風景や作品展示、ワークショップ時の記録写真などを、HOSPITALEに提供すること。

・滞在期間中、アーティストトーク、オープンスタジオ等のパブリックプログラムを1−2回実施します。

【支援内容】
・居住地と鳥取駅間の往復旅費(上限:5万円)

・宿泊場所の提供(場所:鳥取市瓦町527 ことめや)※但し、上限30日間。


・スタジオの提供(場所:鳥取市栄町403 旧横田医院内)※制作媒体によって相談に応じます。

・制作費:10万円/個人・グループ

・人数:若干名
※保険の用意はありませんので各自ご加入ください。

【応募方法】
指定の申請書を下記よりダウンロードし、必要事項をご記入の上、これまでの活動がわかる資料(形式自由)とあわせてメール(hospitale.project@gmail.com)に添付の上、ご提出ください。

HSPT_application2017(Excelファイル)

※   個人情報の取扱い:応募いただいた内容は、ホスピテイルプロジェクト以外の目的には決して公開/使用いたしません。
※   映像作品の場合は、dropboxなどクラウドに上げたデータのURLをお送りください。
※ 原則、資料の返却致しませんので、ポートフォリオなどのビジュアル資料はpdf等のデータでご送付ください。

【応募締切期限】
2017年2月26日(日)まで

【選考委員】
ホスピテイル・プロジェクト実行委員会

【お問い合せ】
HOSPITALE事務局
鳥取市瓦町527 ことめや内
TEL:080-4391-6371(蛇谷)
Email:hospitale.project@gmail.com

Albumアルバム

Diaryダイアリー