無題
Artist-in-Residence Program /

手紙の時/間_A SPACE WHERE YOU WRITE A LETTER

山崎阿弥

手紙の時/間_A SPACE WHERE YOU WRITE A LETTER ― Ami Yamasaki

日時

  • 2017.03.25(土) 〜 2017.03.26(日) 13:00-18:00

会場

旧横田医院(鳥取市栄町403)

料金

無料

「リサーチプログラム2017」において、約10日間鳥取に滞在し「手紙」に関するリサーチを行なってきた山崎阿弥さんの成果発表展を行ないます。

【作家ステイトメント】
ほとんどの方が最初は「手紙なんて書かないよ」「もらった手紙…何が書いてあったかな」と忘れていても、話ししているうちに「!」と思い出がよみがえってきました.書いているとき/読んでいるときにだけ、あなたとあのひとが会える「手紙の時/間」― それは時間でもあり/空間でもある ―.”手紙なんて書かない”日々に、ふと座って/読み/思い出し/書いて/忘れる部屋.そんな小さな部屋を設えました.

アーティストプロフィール

ami yamasaki
山崎阿弥 Ami Yamasaki
声のアーティスト、映像・造形作家。声で空間の音響的な陰影を感得し、パフォーマンスやインスタレーションによってその影や光を引き出す/失わせることを試みる。生西康典演出《火影に夢を見る》への出演、灰野敬二、坂田明、外山明、鈴木昭男、飴屋法水らとのデュオ、伊勢神宮での歌唱、中山晃子ら映像作家との共作など分野を亘る。2017年は ACC グランティとして NY市で活動。同年放送の『精霊の守り人』(NHK)ではナレーションと様々な声で出演。主な展覧会は、「Exchnage ― 種を植える」(国際芸術センター青森、2013年)、「Tokyo Experimental Festival vol.9」(トーキョーワンダーサイト本郷、2014年)、「声の徴候|声を 声へ 声の 声と」(京都芸術センター、2016年)。 http://amingerz.wixsite.com/ami-yamasaki

Albumアルバム

Diaryダイアリー