images
Archives Project / sumiore library

すみおれ図書室+カフェManu 開放日

円谷禅(倉吉ブックセンター)

sumiore library + cafe Manu ― Yuzuru Enya

日時

  • 2020.03.22(日) 〜 2020.03.22(日) 13:00-18:00

会場

旧横田医院(鳥取市栄町403)

料金

無料
もう読まなくなったけれど、捨てられない本が集まる「すみおれ図書室」は、誰でも気軽に立ち寄ることのできるライブラリー&喫茶です。月に1度の開室日には、本の貸し出しをしています。
一杯のお茶を飲みながら、本を読んだり、友人とおしゃべりをしたり。思い思いの時間をお過ごしください。運営に携わる図書委員も随時募集中!日 時|3月22日(日) 13:00−18:00
会 場|旧横田医院2F すみおれ図書室(鳥取市栄町403)
参加費|無料
 
トークサロン|本について話す#05本棚を見れば、その人の頭の中が少しわかるときがあります。『本について話す』は、毎回ゲストが本を読むようになったきっかけや本の魅力など、「本」の周辺の話をするトークイベントです。第5回目は、倉吉ブックセンターを営む円谷さんをゲストに、本をテーマにしたこれまでの活動や本に対する熱い想いを伺いたいと思います。
日 時|3月22日(日) 15:00~17:00
場 所|旧横田医院2F すみおれ図書室 (鳥取市栄町403)
参加費|500円 (お菓子付き)
 

円谷 禅
円谷禅(倉吉ブックセンター) Yuzuru Enya
ディレクター。選書と空間デザイン、店内でのイベントプロデュース。 創業当時からの顧客(配達用)と一般書籍の仕入れは現在父が担当しており、僕は個人的な人間関係で出会った本を中心にセレクトしています。 店内で音楽Liveイベント、手作り作家ワークショップ、占いカフェ、映画鑑賞会、トークイベントなどの企画もしています。 個人としては、本の装丁デザインやハードカバー装丁の受注、修理を行い、ハードカバー装丁ワークショップ『禅る本』(ゆずるぼん)主催。 糸なしで縫える魔法のミシン『Hug』(ハグ) 共同開発社社長公認マスター。Hugミシンを使用して毛糸刺繍Tシャツ『禅るT』(ユズルティ)製作しました。

Albumアルバム