0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-4
Archives Project /

すみおれ図書室開放日 「すみおれアーカイヴス2017始動開始!キックオフ説明会」

AHA! [人類の営みのためのアーカイブ]

すみおれ図書室開放日 「すみおれアーカイヴス2017始動開始!キックオフ説明会」 ― AHA! [Archive for Human Activities]

日時

  • 2017.09.24(日) 13:00-18:00

※図書室は13:00−18:00まで開館してますが、イベント中はご利用いただけません。

会場

旧横田医院(鳥取市栄町403)

料金

無料

もう読まなくなったけれど、捨てられない本が集まる「すみおれ図書室」は、誰でも気軽に立ち寄ることのできるライブラリー&喫茶です。一杯のお茶を飲みながら、本を読んだり、友人とおしゃべりをしたり。思い思いの時間をお過ごしください。
運営に携わる図書委員も随時募集中!

関連イベント
「すみおれアーカイヴス2017始動開始!キックオフ説明会」
鳥取のご家庭に眠る8ミリフィルムを発掘、収集、保存、活用までを行う「すみおれアーカイヴス」、今年は8ミリフィルムの映像によって想起された「町の記憶」を集め、将来的には町の記憶の本をつくるプロジェクトをスタートします!
キックオフ説明会では、昨年に続き松本篤さんを講師としてお招きし、これまでの活動内容と、今年のプログラム内容やスケジュールをお話しします。初めての方も是非お気軽にご参加ください。

日 時|9月24日(日) 15:00−17:00
会 場|旧横田医院2F(鳥取市栄町403)
参加費|無料

アーティストプロフィール

AHA! [人類の営みのためのアーカイブ] AHA! [Archive for Human Activities]
市井の人びとによる記録や、想起という行為の価値を探究するアーカイブ・プロジェクト。記録と表現とメディアのための組織(remo)の事業の一つとし て、2005 年に大阪において始動。映像史上はじめてひろく普及した8 ミリフィルムというメディアに着目し、その収集・公開・保存・活用に取り組んでいる。自主企画のほかに、「古くて新しい出会 いの場」(大阪市浪速区 2009~11)、「みるみる だいご」(茨城県大子町2012~4)、「穴アーカイブ:an-archive」( 東京都世田谷区 2015~) などの住民参加型アーカイブを企画・運営。また、「第4 回福岡アジア美術トリエンナーレ2009」、「岐阜おおがきビエンナーレ2013」、青森市所蔵作品展「歴史の構築は無名のものたちの記憶に捧げられる」 (2015)、「カンバセーション_ピース」(武蔵野市立吉祥寺美術館 2016)などの展覧会に参加。取り組みごとに、現地の協働者とともにプロジェク トを進めている。ワークショップ(水戸芸術館 2014)やレクチャー(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 2014)も多数実施。著書に『フィールド映像術』(2015 共著[ 松本篤として])などがある。

Albumアルバム

Diaryダイアリー