photo_hospitale01
Gallery Program /

Exhibition|ホスピテイル

市川武史 / 石田尚志  / 森 弘治  / 山本高之 

Exhibition | HOSPITALE ― Takefumi Ichikawa,Takashi Ishida,Hiroharu Mori,Takayuki Yamamoto

日時

  • 2012.03.17(土) 〜 2012.03.31(土) 10:00-18:00

会場

旧横田医院(鳥取市栄町403)

料金

無料

 国内外で活躍する現代美術作家4名の作品を通して、普段は意識することのない「死」とその裏返しとしての日常の営みや社会における人間の「生」について改めて見つめることで、危機を乗り越えていく意志と展望を描くことを試みます。

3月17日(土)14:00-15:00
山本高之「きみのみらいをおしえます」ワークショップ発表会

3月17日(土)16:00〜18:00
Artists’ Round Table

3月17日(土)18:00〜19:30
Opening Reception

アーティストプロフィール

市川武史 Takefumi Ichikawa
1971年生まれ、1998年多摩美術大学大学院美術学部彫刻専攻修了。浮遊する彫刻をはじめ、香、牛乳、煙など、時間の経過とともに変化する素材を用いながら、空間における存在とは何かという根源的な問いを投げかける作品を制作している。そのほか、映像、音楽、野外プロジェクト等、様々な作品を展開。近年はオーロラ絵画/彫刻の作品シリーズを発表している。主な個展に「浮遊06」(アイコン・ギャラリー/バーミンガム、イギリス)、「オーロラ09」(愛知県美術館)、主なグループ展に「アーティスト・ファイル2008—現代の作家たち」(国立新美術館/東京)、「Facts of Life」(ヘイワード・ギャラリー/ロンドン) 、「あいちトリエンナーレ2010」など。http://www.fuyu0.com/
石田尚志  Takashi Ishida
1972年東京都生まれ。画家/映像作家。音楽の厳密な視覚化を試みた抽象映画《フーガの技法》や、巻物状の絵画とその絵画の生成映像を組み合わせたインスタレーション《海坂の絵巻》、また、有機的な線描による壁画アニメーションやライブ・ドローイング、他分野の表現者とのライブセッションなど領域を自在に横断しながら表現活動を展開している。近年の主な発表に、「アーティスト・ファイル2010-現代の作家たち」(国立新美術館/東京)、「高松コンテンポラリーアート・アニュアル Vol.01」(高松市美術館/香川)、「メディエーションズ・ビエンナーレ」(ポーランド)、ロッテルダム国際映画祭(オランダ)、「あいちトリエンナーレ2010」、「MOTコレクション/特集展示石田尚志」(東京都現代美術館)など。2007年五島記念文化賞美術新人賞受賞。多摩美術大学准教授。
森 弘治  Hiroharu Mori
1969年神奈川県生まれ。1994年多摩美術大学卒業後、渡米。2004年マサチューセッツ工科大学(MIT)大学院修了。主に映像作品を制作、発表している。主な展覧会に、第3回恵比寿映像祭(東京)、「5x5Castelló10 International Contemporary Art Prize」(カステジョン現代美術センター/スペイン)、「越後妻有アートトリエンナーレ2009」(新潟)、第52 回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際企画展(イタリア)、「アートスコープ2005/2006」(原美術館東京)、「The Burlesque Contemporains」(ジュ・ド・ポーム国立ギャラリー/フランス)など国内外で作品を発表。最近の個展に「Speech Rehearsals: students, housewives, politicians」(モナッシュ大学美術館/メルボルン)、「Hiroharu Mori is Detached from the Outside World」(アートスペース/シドニー)など。 http://hiroharumori.weblogs.jp/
山本高之  Takayuki Yamamoto
1974年愛知県生まれ。愛知教育大学大学院修了後、渡英、チェルシー・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインMA修了。現在愛知県立芸術大学非常勤講師。小学校教諭としての経験から「教育」を中心テーマのひとつとし、子どものワークショップをベースとした映像作品を国内外で制作、発表している。その作品は、子どもが交わす会話や彼らの遊びに潜む創造的な感性を通じて、普段は意識されることのない制度や慣習などの特殊性や、個人と社会の関係性を描いている。主な展覧会に、「シャージャ・インターナショナル・ビエンナーレ」(アラブ首長国連邦)、「笑い展 現代アートに見る『おかしみ』の事情」(森美術館/東京)、「あいちトリエンナーレ2010」など。近年は「Beppu Project」(大分県別府市),「ZERO/DATE」(秋田県大館市),「アーティスト・イン・児童館」(東京都練馬区)など、地域コミュニティと恊働して実施するプロジェクトに多く取り組んでいる。 http://takayukiyamamoto.com/

Albumアルバム

Diaryダイアリー