maiko jinushi
Gallery Program / Online Salon Talk

Online Salon Talk#01|アーティストからみた各国のレジデンス事情

地主麻衣子 / 高石晃

Online Salon Talk#01|Maiko Jinushi & Akira Takaishi ― Maiko Jinushi,Akira Takaishi

日時

  • 2020.08.08(土) 〜 2020.08.08(土) 20:00-22:00

会場

ことめや/オンライン配信(鳥取市瓦町527)

料金

無料
滞在制作中のアーティストが様々なトピックについてのトークをライブ配信します。今回はアーティストの地主麻衣子さんと高石晃さんが、最近滞在したレジデンス・プログラム(Jan van Eyck Academie, オランダ、Matadero Madrid, スペイン、HIAP[ヘルシンキ・インターナショナル・アーティスト・プログラム])での活動や滞在施設の様子をお話いただきます。
 
会場:ことめや(鳥取市瓦町527)
※体調良好でマスク着用、手洗い、検温等の感染対策にご協力いただける方は会場にて観覧いただくこともできます。
youtube配信は下記のリンクから行います。
https://youtu.be/Smj37-BVR3w
 

アーティストプロフィール

portrait_jinushi 2018portrait
地主麻衣子 Maiko Jinushi
1984年神奈川県生まれ。2010年多摩美術大学大学院絵画専攻修了。近年の個展に「欲望の音」(2018年、HAGIWARA PROJECTS/東京)、「53丁目のシルバーファクトリー」(2018年、Art Center Ongoing/東京)、「新しい愛の体験」(2016年、HAGIWARA PROJECTS/東京)など。近年のグループ展に「表現の生態系 世界との関係をつくりかえる」(2019年、アーツ前橋/群馬)、「第11回 恵比寿映像祭」(2019年、東京都写真美術館)、「黄金町バザール2017」(2017年、黄金町エリア/神奈川)、「Unusualness Makes Sense」 (2016年、チェンマイ大学アートセンター/タイ)など。2019-2020年、ヤン・ファン・エイク・アカデミー(オランダ)のレジデンスに参加。  http://maikojinushi.com/
portrait_akiratakaishi
高石晃 Akira Takaishi
1985年神奈川県生まれ。 2010年武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース修了。 2016-2017年 Cité internationale des arts (フランス)滞在。 2019年Helsinki International Artist Program (フィンランド)滞在。2020年Latrobe Art Institute(オーストラリア)滞在。空間、物質、形態が心的なものにどのように働きかけるかに着目して、絵画やアースワークを制作。最近の主な展覧会に「下降庭園」(clinic、東京、2019)、「紅櫻公園アートアニュアル2018」(北海道)、「三つの体、約百八十兆の細胞」(Maki Fine Arts、東京、2017)、「Last One Out Turn Off The Light」(galerie l'inlassable、パリ、2017)など

Albumアルバム