芸術会議の展示に感化され、作品制作を始めた地域のお母さんたち(2015年冬)。井戸端アートと名付け、今も週1回のペースで続いている。
Lecture Series /

[芸術会議]の実践から考えるこれからの社会/未来におけるアート」

ミヤタユキ

[芸術会議]の実践から考えるこれからの社会/未来におけるアート」 ― Yuki Miyata

日時

  • 2017.09.13(水) 19:00-21:00

会場

旧横田医院(鳥取市栄町403)

料金

無料

茨城県常陸太田市で実施されてきたアートプロジェクト「ヒタチオオタ芸術会議」のディレクターであり、アーティストでもあるミヤタユキさんをお招きし、これまでの実践についてお話を伺いながら、日常・生活におけるクリエイティヴィティをアートとみなすことで、アートがこれからの社会/未来の中でどんな意味を持ちうるのかについて考えてみたいと思います。

アーティストプロフィール

miyata
ミヤタユキ Yuki Miyata
ミヤタユキ 1985年生 現代美術家・コーディネーター・芸術会議ディレクター 茨城県水戸市生まれ。同県常陸太田市在住。多摩美術大学情報デザイン学科メディアアートコース卒業。ミュージアムショップスタッフ、観光事業ディレクターを経て、東京芸術大学大学院美術研究科先端芸術専攻に入学。2015年3月修了。"芸術は談論である"という考えのもと、様々な立場から芸術活動をおこなっている。

Albumアルバム

Diaryダイアリー