Maiko_Jinushi
Artist-in-Residence Program / Artist-in-Residence

Artist-in-Residence Program#10_2

地主麻衣子

Artist-in-Residence Program#10_2 ― Maiko Jinushi

日時

  • 2020.08.01(土) 〜 2020.08.31(月)

会場

旧横田医院ほか(鳥取市栄町403)

料金

HOSPITALE2020レジデンス・プログラムとして、アーティスト・地主麻衣子を招聘し、1ヶ月にわたる滞在制作を実施します。2019年3月の鳥取でのリサーチを経て、「砂と記憶」とテーマに映像作品を新たに制作する予定です。制作した作品は今年の秋に旧横田医院を会場にした展覧会で公開します。
滞在期間|2020年8月1日(土)〜31日(日)
関連イベント
Online Salon Talk#01 アーティストからみた各国のレジデンス事情
2020年8月8日(土) 20:00~22:00
※youtubeにてオンライン配信
https://youtu.be/Smj37-BVR3w
Online Salon Talk#02
2020年8月下旬(予定)

アーティストプロフィール

portrait_jinushi 2018portrait
地主麻衣子 Maiko Jinushi
地主麻衣子|1984年神奈川県生まれ。2010年多摩美術大学大学院絵画専攻修了。近年の個展に「欲望の音」(2018年、HAGIWARA PROJECTS/東京)、「53丁目のシルバーファクトリー」(2018年、Art Center Ongoing/東京)、「新しい愛の体験」(2016年、HAGIWARA PROJECTS/東京)など。近年のグループ展に「表現の生態系 世界との関係をつくりかえる」(2019年、アーツ前橋/群馬)、「第11回 恵比寿映像祭」(2019年、東京都写真美術館)、「黄金町バザール2017」(2017年、黄金町エリア/神奈川)、「Unusualness Makes Sense」 (2016年、チェンマイ大学アートセンター/タイ)など。2019-2020年、ヤン・ファン・エイク・アカデミー(オランダ)のレジデンスに参加。 http://maikojinushi.com/

Albumアルバム